我が家では10歳のオスのヨークシャ・テリアを買っています。
その愛犬が太り気味なのです。
同じ犬種のヨークシャ・テリアの平均体重3・8kgなのに対して我が家の犬は4・8kg。
たかが1kgの差だとお思いかもしれませんが、人間で言えば10kgぐらい違うようなものなのです。
当然見た目もぽっちゃりで近所に住む同じ犬種と比べると本当に同じ種類なのかと疑うくらいまん丸です。
獣医さんからも太り気味だね、と一刀両断されこのままではマズイと我が家では愛犬ダイエットプロジェクトが始動されました。
とにかく食い意地が張っている我が家の犬は、すぐに食べ物を要求してきます。
ですがここでおやつをあげてしまってはダイエットもなにもないです。
私達家族は心を鬼にし、どうしたのー?などとすっとぼけた振りをします。
愛犬はそんな家人にイライラした様子で家の中を走り回ります。
おやつの要求に耐えた家族と食べたい誘惑に悶々とする愛犬に待望のご飯の時間がやってきました。
ダイエットにはキャベツがいいのでは?という家人の浅知恵にのっかり、普段食べているドッグフードを少なめにし、キャベツを蒸したもの(低カロリーだから大丈夫だろうと大量)に置き換え与えてみる事にしました。
あまり野菜が好きではない愛犬ですが、食べたいという誘惑には勝てなかったのか大人しく食べていました。
取り敢えず食生活の改善からという事で、このキャベツ作戦を続行する事に。
すると半年後、4・8kgあった体重が4・2kgになったのです??キャベツ様々です。
キャベツ凄い。
因みに現在も平均体重目指してダイエット続行中です。

葉酸サプリのおすすめランキング!【5つの商品を徹底解剖】